ゴーウエスト♪

mieti.exblog.jp

ニンニキニキ日記

4月20日だよ☆

今日でやっとこ子宮筋腫の手術をして
2年が経ちました。

長かった。

そして麻酔から目が覚めた16時に黙祷いやっ瞑想していました。

仕事が忙しく帰りが遅くなったけど
お気に入りのケーキ店へ。
シューアラクレームがない・・・売り切れだ。
妥協しようと考えたが
支店が5キロくらい先にあるので
支店にあるのなら買いに行きたいと言うと
支店に電話して取り置きしてくれた。

支店に取りに行き、お礼を言って帰宅。

両親には感謝のケーキ。
自分にはご褒美のシューアラクレーム♪

食べている時は術後で一番辛かった時間で・・・
いろいろ思い出しちゃった(つД`)

麻酔から覚め気持ちが悪く吐いて吐いて吐きまくった。
胃の中になにもないのにね。
あぁ・・・一生歩けなくなると思った次の日。
足に力が入らないお腹が痛い。。。

あれから2年。

今こうして生きていられているのは
両親と友達のおかげです。
感謝の気持ちでいっぱいです。

今日、食べたものは

朝食
野菜ジュース、ごはん、納豆、わかめの味噌汁、玉子玉ねぎ炒め

昼食
ごはん、ブリ、ほうれん草、黒豆、ゼリー

夕食
シューアラクレーム、ゼリー
[PR]
Commented by たぬき腹 at 2011-04-20 20:53 x
( ・_ ・)ん?

σ( ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄〃) ぼくの分は?
Commented by いちみ。 at 2011-04-20 21:11 x
大変でしたなー( ^^)っ旦~

儂も昔ちょっとばかし手術を受けたことがあって(カテーテルアブレーションではありません)、局所麻酔で入院もせず日帰りだったのですが、それでも麻酔が切れる時の気持ち悪さはたまらんものでした(><)
Commented by sonicnurse at 2011-04-20 21:19
こんばんは!
みえちさんにとって二年は早いようで長かったでしょうね。
ピルでの治療は大変かと思いますが良い状態をキープ出来るならやむを得ないですよね。
みえちさんが素敵なご両親・お友達に恵まれてるのはみえちさんが周りに気遣いされてるからかと思いますよ。
Commented by mieti_3 at 2011-04-20 21:22
たぬき腹さん

( ゚д゚)ハッ!
忘れてしまったよー
ごめんねごめんねー(*^_^*)
Commented by mieti_3 at 2011-04-20 21:24
いちみ。さん

全身麻酔ってのは
もうこのまま記憶が戻らないのでは?
っと思ってしまいますよね。

両親も死んでしまうかも
っとパスタが喉を通らなかったらしいです。

日帰りでも盲腸でも
麻酔をするってことは
体に大変な負担をかけるってことですよね。

ホント大変なことです。
Commented by mieti_3 at 2011-04-20 21:28
sonicnurseさん

こんばんは!
昨日の事のように思ってみたり
すごい昔に感じたり
不思議な感覚です。

ピル治療・・・ホント辛くて(つД`)
でも手術より良いです。
我慢します(`・ω・´)ゞビシッ!!

一人娘だし両親より先に逝く事は許されませんからね・・・。
両親にはホントお世話になっております。
友達は普段あまり私から連絡を取らないのに
お見舞いに来てくれたり励ましてくれたり
有難かったです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by mieti_3 | 2011-04-20 20:10 | 日記 | Comments(6)

ニンニキニキ日記


by みえち